2018年3月6日火曜日

神戸三宮センター街に行ってきた 2018年3月版

肥満外来の帰りに、神戸三宮センター街に行ってきました。
今回は、ヤマダ電機・ジュンク堂書店・とらのあな・ドスパラ・駿河屋・じゃんぱらに
行ってきました。
まずはヤマダ電機さんから。ペイントソフトのオープンキャンバスを取り扱っていました。
効果音ツールを探しましたが、音楽作成ソフト、ボーカロイド、音の録音ソフトなどは
取り扱っていましたが、効果音作成ソフトで、これといったものは、見つかりませんでした。
なので、ゲーム・アニメ効果音生成ツールは、ネットで、取り扱っている、DSP Anime
を採用したいと考えています。他にもUSBメモリとか見ていたけど、楽天の方が、現状では、
USB3.0の32GBメモリの価格が安いので、作成したゲームのデータ保存用UBBメモリ
は、ネット上の楽天から購入する事に決めました。
ゲーム売り場では、任天堂スイッチ本体や、PS4pro、任天堂ラボの取り扱い(予約)を
しているようでした。でも、今回、ヤマダ電機さんに行った事は、良かったと思っています。
openCanvas
http://www.portalgraphics.net/oc/
DSP Anime
http://www.tsugi-studio.com/web/jp/dspseries/index.html

続いて、ジュンク堂書店さんです。品揃えは、Unity、HSP、UE4、Cocos2d-xなどが
あり、Python、スクラッチ、バカ売れアプリ生活も売っていました。
CG系では、Maya、ブレンダー、他にもSAIなど、いろいろ売っていました。
iphoneのショップが移転していました。Unityは、2017対応書籍がお勧めかな。
Unity5にも良書は多いので、使える人は、そっちも使ってくださいな。
HSPは、CuteHSPを取り扱っていました。
続いてとらのあなです。3Dの東方系のゲームが気になりました。また、声優さんのDVDも、
いろいろ取り扱っていました。とらのあなの店の前に、駿河屋さんの、
中古ゲームのお店ができていました。スイッチやPS4だけでなく、ドリームキャストなども
取り扱っていていい感じです。駿河屋さんは、神戸三宮センター街の中で、数店舗展開していて、
最近は、神戸に本社のあったコナミが、東京だけでなく、神戸でも、クリエイターを募集していて、
神戸の活気を象徴するかのようでした。
続いて、ドスパラ(サードウェーブ)さんです。VR機器とか、扱っていたけど、
ドスパラのPCのZTが良いスペックでした。SSDも500GBあるし、私の持っているXT
をバージョンアップしたかのようなスペックに、好感を持ちました。
途中、アニメイトカフェとか、タイトーのゲーセンとか、らしんばんとかも、通りました。
最後に、じゃんぱらさんです。2カ月前に、購入した、NEXUS5xのシステムアップデート
のアンドロイド8.1.0が、きてる事を話したけど、アップして、動かなくなるアプリがあると
困るという話になり、アンドロイド8.0にしておく事になりました。
あと、アンドロイド9.0は、まだ出てないようでした。

4Seasons ~四季~(スマホ Android版 Unity版)
GooglePlayに公開されてるんだけど、バージョンアップ予定です。
最近リリースしたので、これも書いておきます。
これ書いている時点では、インストール数が9人なので、あと、1~2人増えて、
インストール数10人~50人に増えてくれる事を祈っています。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mirage17.v4seasons

今回も走り書きをしているので、後で加筆修正するかもしれませんが、皆様よろしく
お願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿